太陽と地球・生命

講演時間 = 10月29日(金)14:30-15:15

いつも見慣れている太陽は、実は爆発に満ち満ちています。最新の太陽観測が明らかにした太陽の驚くべき素顔を、最新映像でたっぷりお見せしましょう。太陽は地球や生命のエネルギーの源です。ですから、太陽が激しく活動すると、地球環境や生命にも影響があります。どんな影響があるのでしょうか? 最新研究が明らかにした、太陽、地球、生命の不思議な関係についてお話します。

SPEAKER

柴田 一成

京都大学大学院理学研究科 附属天文台 教授、台長 兼任
京都大学宇宙総合学研究ユニット ユニット長

生年月日 昭和29年12月24日 大阪生
昭和52年3月 京都大学理学部卒業
昭和56年3月 京都大学大学院理学研究科博士後期課程宇宙物理学専攻 中退  
昭和56年4月 愛知教育大学教育学部・助手
昭和61年2月 同 助教授
平成3年10月 国立天文台太陽物理学研究系・助教授
平成11年4月 京都大学大学院理学研究科・附属天文台・教授
平成16年4月  同 附属天文台長(併任)
平成21年4月 京都大学宇宙総合学研究ユニット・ユニット長(併任)
現在に至る